2012年6月11日月曜日

今日はブルーマウンテンの日

わたしは、以前に喫茶店の経営を手伝っていた時があります。

そのときに豆の種類によって、ブルーマウンテンの日やマンデリンの日などがありました。
その日だけは高額な品種の豆でも、特別に2~3割引でコーヒーが飲めるのです。

もちろん、お客様にコーヒーの味を覚えてもらって、普段の日でも飲んでもらおうという試みですが、お店としても割引することでメリットがあるのです。

割引の高級コーヒー目当てに集客できることは、わかるのですが、店が割引して売るメリットとは何でしょうか?

わかった方は、答えを書かずにツイッターやフェイスブックで共有してください!(b^ー°)

0 件のコメント: