クイズ募集中

あなたが考えたクイズ問題を教えてください。
オリジナルなのか参考元の有無も合わせてお知らせ下さい。
採用された方は、曜名さんにキャラクター化してもらって書籍に載る可能性があります。
・・・って、曜名さんには事後連絡だけど(^_^;)?

クイズに図があるときはTwitterに写真を投稿してURLを貼ります。
下の方にある[コメントを投稿]を探して記入のほど、よろしくお願いします。
Twitterハッシュタグは #ずるかん で前後に半角スペース入れて投稿です。
※クイズの答えの投稿はこちらをクリック。

16 件のコメント:

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

問題
タバコの吸い殻を「シケモク」と言い、「シケモク」3つを集めて巻き直すと1本の(ちゃんとした)タバコになると仮定します。
いま手元に10本の(ちゃんとした)タバコがある場合、何回タバコが吸えるでしょうか?

(注1)
私が目にしたのは数学者・矢野健太郎の著書においてです。
そこでは手元に100本あることになっていたと記憶していますが、10本でも問題の本質は変わりません。

(注2)
タバコを吸わないので、言葉の使い方が間違っていたらお許しください。

(お尋ね)
答もこの欄に記載するのでしょうか?

ナッキー Nackey さんのコメント...

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウスさん。

投稿ありがとうございます!
どちらかというとロジカルに近いクイズですね。
タバコの再利用の再利用がミソですね。
タバコの葉を巻かずにパイプに詰めて吸えばもっと吸えそうです。

タバコだと健康問題があるので、消しゴムにしましょうか。消しゴムカスから消しゴムを作るとか。

答えページについて
ご配慮ありがとうございます。
お楽しみの方もいらっしゃると思うので、答えは別ページを作りますね。

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

缶詰工場でトラブルが発生した(その2)

2012年3月26日出題の「缶詰工場でトラブルが発生した」において、ホールトマトの意味を勘違いしていたため、軽くなった缶詰の見つけ方が違っていました。

そこで、設定を少し変えて問題にしてみます。


問題

「丸ごとトマト1個」の缶詰を作っていましたが、機械の誤作動で12個の缶詰のうち1個だけが軽くなってしまいました。

正しい缶詰は500グラムで、軽くなった缶詰は490グラムです。

この缶詰はトマトが丸ごと1個ちょうど収まる大きさで、490グラムの缶詰はトマトの芯の部分がくり抜かれてしまっています。肉厚のピーマンのイメージです。くり抜かれた芯の分だけ軽くなっています。

工場にある量りは天秤量りだけです。

軽くなった缶詰を見つけるためには、最低何回この天秤量りを使えば良いでしょうか?

★トラブルの設定が強引ですがお許しください。

ナッキー Nackey さんのコメント...

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウスさん

問題の投稿ありがとうございます!

トマトにこだわらなくてもいいと思いますよ。

どちらかというと、機械の不調で輪切りパイナップルが1枚足りないカンが発生したというのだと、自然のような気がします。

ついでに、多湖輝先生の頭の体操と刑事コロンボ(殺しの序曲)にも、同様の問題がありました。

こんな感じです。

Q.5個入りパイナップル缶詰の贈答品セットが5箱ある。
このうち1箱全部の缶が機械の不良で輪切りが1枚たりない。
コイン式計量計がある。
あいにく1枚しかコインがない。
はたして、一回の計量でどの箱が足りないのか見つけることが出来るだろうか?

この場合は、コイン式の計量計なので一回しか測れないというものです。

コイン式計量計は今では見かけません。
わたしの子供の頃にデパート屋上のゲームコーナーにありました。
測り終わると電車の切符みたいなのに刻印されてでてきます。

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

問題
運転免許証の更新

体験談からの出題です。

以前、免許証の更新をするためにある警察署に行ったところ、安全運転のための講習ビデオを見る必要がありました。

「減点無しの免許証の場合:会議室1、開始予定時刻13:00、ビデオ上映予定時間10分間」
「減点有りの免許証の場合:会議室2、開始予定時刻13:00、ビデオ上映予定時間20分間」と
減点の有無で場所とビデオ上映予定時間が違っていました。

私は「減点無しの免許証の場合」だったので、「減点有りの免許証の場合」よりも早く部屋を出ることになると思っていたのですが、部屋を出ることができたのは「減点有りの免許証の場合」よりも後でした。

この理由を考えてみてください。

ただし、私だけが部屋を出遅れたわけではありません。また、会議室1と会議室2はとなり合わせになっており、それぞれ独立にドアがあります。さらに、ビデオ機器など装置の故障もありませんでした。

★実際に起きた事柄は1つですが、いろいろな可能性が考えられると思います。

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

「ずるれん」73ページ
疑う力 Q16 難しい掛け算
を読んでいて思い出した体験談です。

問題
頭に浮かんだ数

ある心理学系のセミナーに参加した時の話です。

聴衆は20人でした。講師が「1から10までの数を1つ思い浮かべてください」と言いました。

次に講師は黒板に「頭に浮かんだ数」を書き、「1を思い浮かべた人」「2を思い浮かべた人」と順番に手を挙げさせ、人数を書いていきました。私は「7」のところで手を挙げました。

集計結果は以下のようになり、合計人数が20人になりませんでした。講師の数え間違いや嘘をついた人がいないとすると、どんな理由が考えられるでしょうか?

 1・・・1人
 2・・・0人
 3・・・3人
 4・・・1人
 5・・・2人
 6・・・1人
 7・・・4人
 8・・・3人
 9・・・1人
10・・・2人
合計  18人

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

西丸震哉という食生態学者・探検家の本からの紹介です。

問題
国境線の無い国

世界に実際に存在する国で、地続きであるにもかかわらず国境線が無いところがあるそうです。

何がどうなっているのでしょうか?

<ヒント>
国境線は無いのですが、○○○はあるそうです。

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

スポーツ科学の本を読んでいて知った話です。

問題
砲丸投げの角度

物理学の法則によると「物体は地面に対して45度の角度で投げられた場合が最も水平到達距離が大きくなる」ということが知られています。

しかし、オリンピックや世界陸上などに出場しているトップレベルの選手の統計を取ったところ、45度よりも小さい角度で投げていました。

大きな理由が2つあるのですが、それはどんなことでしょう?

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

問題
砲丸投げの角度(その2)

別の物体について調べたところ、地面に対して45度よりも大きな角度の時の方が遠くまで届いたそうです。

それはどんな物体で、どんな理由によるものでしょうか?

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

運転免許証の更新(その2)

問題
最近、運転免許証の更新に行きました。以前と同じ「減点無しの更新」だったのですが、またもや最終的に部屋を出ることができたのは「減点有りの場合」よりも後でした。

前回とは違う理由なのですが、それはどんなことだったでしょうか?

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

ゴールデンウィークあたりにWebに掲載された話を「もとネタ」にしているので、ご覧になった方もいらっしゃると思います。

問題
どういう計算?

Aさん「30-18÷3は?」

Bさん「4!」

Aさん「じゃあ、5+15÷5は?」

Bさん「4!!」

どういう計算でしょうか?

はっちー。 さんのコメント...

こんばんわ。「ずるい思考術」楽しんで読ませてもらいました。そこで、問題を募集されてると聞き、せっかくなので投稿しました!しょーもない問題ですが、一笑にふしてやってください(^o^)

問題:
ある二人の人(AさんとBさん)が甲子園球場のグランドで、一人にはボール、一人にはバットが手渡されました。「Aさんが放ったボールをBさんがバットで打ってライトスタンドにスタンドインさせてください。」二人には野球経験などありませんがものの数分でミッションをクリアーしました。さて、どうしたでしょうか?

答え:
二人でライトスタンドの近所まで歩いて行って、AさんがトスしたボールをBさんがコツっとあててスタンドイン!別にマウンドから投げてバッターボックスから打てとは言われていませんでした。

いかがでしょう?自分で思いついたので、オリジナルのつもりです(笑)

ナッキー Nackey さんのコメント...

はっちー。さん。

クイズ投稿ありがとうございます。

しょーもない問題なんかじゃないですよ。

「前提を疑う」という練習になります!

公開すると答えがわかってしまうので、毎日クイズで使わせていただきますね。

はっちー。 さんのコメント...

こんばんわ。お返事ありがとうございます!お褒め頂いたので、もう一つ考えてみました。今度はルール通りにこっちに問題をかいて、答えのほうに回答を書きますね。では、参ります。

問題:
A社とB社との商談に以前から必ず車で片道2時間をかけて社員を派遣していました。しかし、今日は午前中の会議が長引いて、昼休みを使ってもあと1時間半しかありません。車で飛ばすと危険も伴います。それに資料の作成にまだ30分ほどかかりそうです。さて、どうしましょうか??

ナッキー Nackey さんのコメント...

はっちーさん。

クイズの投稿ありがとうございます。

毎日、出題しているクイズに採用させていただきますね。

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

ご無沙汰しております。

業務多忙につき、だいぶ間があきましたが
問題を投稿させていただきます。

もとネタがありますが、改変しています。

問題
点線の間の数字の個数

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この上下の点線の間には
0という数字が( )個
1という数字が( )個
ある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
の場合、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この上下の点線の間には
0という数字が(1)個
1という数字が(2)個
ある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
が正しい数字になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この上下の点線の間には
0という数字が( )個
1という数字が( )個
2という数字が( )個
ある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
の場合、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この上下の点線の間には
0という数字が(1)個
1という数字が(3)個
2という数字が(1)個
ある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
が正しい数字になります。

では、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この上下の点線の間には
0という数字が( )個
1という数字が( )個
2という数字が( )個
3という数字が( )個
ある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
の場合、
正しい数字はどうなるでしょうか?