2012年9月6日木曜日

本田宗一郎がチャルメラのラッパを止めた方法

世界のホンダの創始者 本田宗一郎。

あるとき画期的なアイディアを紙と鉛筆で書き留めていたら家の前にチャルメラがうるさくてしょうがない。

ある方法でチャルメラを止めることを思い付き、妻に実行を言いつけた。

結果として、見事にチャルメラを黙らすことに成功した。

いったいどうやってチャルメラを止めさせたのだろうか?


答えがわかった方は、直接コメント欄に答えを書かずヒントを書いてください。
答えはTwitterやFacebookでシェアしてください。

2012年8月9日木曜日の答え

無謀です。

一か八かの賭になる。
過去のデータを覚えているわけではないので、毎回が新しい勝負と考えられるから。

0 件のコメント: