2012年8月30日木曜日

第一次南極越冬隊

年末のNHK紅白歌合戦に出演することで有名な、南極越冬隊は海上自衛隊の管轄なのだとか。

さて、第一次南極越冬隊は、寒さに耐える隊員のために当時の最高技術で、あらゆる持ち物に低温対策を施した。

ところが、実際に南極で使おうとしたら、まるで使えないものがいくつもあったそうだ。
日本で厳重に実験したのになぜ、低温対策が南極では通用しなかったのだろうか?


答えがわかった方は、直接コメント欄に答えを書かずヒントを書いてください。
答えはTwitterやFacebookでシェアしてください。


2012年8月2日木曜日の答え

忙しい弁護士や医者が参加するパーティ。
忙しいがゆえに独身であり、忙しいから年収もそれなりに高い。
しかし、忙しいがゆえに使う暇が無い。
通帳の数字だけが増えているという。

0 件のコメント: