2012年4月10日火曜日

日本車のハンドルは、なぜ右に?

日本車のハンドルはなぜ右側なのでしょう?

・・・英国から輸入したから!

そ、そうでう。
あたりです。

では、なぜ、米国車は、左ハンドルなのでしょうか?

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

馬車を使っていたときに、
馬を叩く鞭がすれ違う馬車同士
当たってしまわないように右側通行になった。
左ハンドルになったのは、右側通行なら、
道路の中心よりに運転席があった方が
対向車との距離などが見極めやすいなどもあって、
より安全だからでしょうか。

ナッキー Nackey さんのコメント...

匿名さん。
コメントありがとうございます! 簡単すぎでしたか?

クルマになっても発祥は馬車だったりします。

諸説有りますが、一説によるとナポレオンI世による改革とのこと。

匿名さんがおっしゃるとおり、日本のように左側通行だと馬車がすれ違う時に鞭を使うと(右利きの人が多い)絡まってしまう。そこで、右側通行にすればよい。

じゃ、なんで米国は英国式じゃなくて仏式なのか? というと米国は英国から独立したものですから、英国とは仲が悪い。

独立戦争の時に仏政府から、たくさん支援を受けた中に大量の馬車もあったのですね。

ちなみに、仏から派遣された兵士が、故郷を思って造った酒にブルボン王朝の名前を取り入れた。
ブルボンの米国英語読みでバーボン(Bourbon)ウイスキーということです。

ブルボン王朝はナポレオンに倒されてしまったので、ナポレオンの改革説より前に馬車の改革があったはずなので、この辺の時系列がどうもあいません。

この辺の研究は歴史学者の発表を待ちます。